診療内容

活性化NK(ナチュラルキラー)細胞培養療法

NK細胞とはナチュラルキラー細胞のことで、1970年代Herbermanグループによって発見されました。リンパ球の一種で、ウイルスに感染した細胞や一部のがん細胞を認識して攻撃する細胞のことです。

NK細胞はその多くが腸にいます(からだにいるNK細胞の約70%は腸にいるといわれます)。体内に入ってくるウイルスや細菌は、腸から体内に吸収されるので、NK細胞は腸で待ち構えてその前に攻撃をします。

腸内にいるNK細胞が、しっかりと働けるようにサポートしているのが善玉腸内細菌・乳酸菌群です。つまり免疫力をアップさせるためには、腸内環境を良くすることが重要です。腸内環境を整えることは、からだの健康はもちろん冷え性改善、若々しさの維持、美肌づくりのためにとても大切です。

当院の活性化NK細胞培養療法は、患者様ご自身の細胞を採取・培養し、活性化させて再び体内に戻すことで、免疫力を高めるという画期的な治療法です。

免疫力がアップし、がん治療だけでなく、風邪の予防や疲労回復、健康増進など、エイジング対策としておすすめの治療です。
  • 免疫系の活性を上げることで元気と疾患抵抗力が上がります。
  • インフルエンザやウイルス性疾患,風邪,感染症などにかかりにくくなります
  • 繰り返すヘルペスなどにお悩みの患者様におすすめします。

活性化NK細胞培養療法

活性化NK細胞培養療法には、患者様から採取した約50ccの血液を使用します。一般の献血が400ccですので、それと比べると少ない量ですので、患者様の身体への負担も大きくありません。

高度な科学的培養技術で血液を刺激・活性化し、無菌状態の中で数億~数10億個のNK細胞(一部、細胞傷害性T細胞を含む)に約2週間増殖させます。それを生理食塩水に溶かし、点滴で20~30分ほどかけて患者様の体内に戻します。患者様の状況により異なりますが、1回に投与するNK細胞数(T細胞を含む)は数億~数10億個で、健康な人が持っているNK細胞の数倍となります※。

活性化NK細胞培養療法の料金

(※表示の料金は全て税抜き価格となっています)

表は左右にスワイプしてご覧ください。

内容 料金 備考
1回 300,000 -


トップに
戻る